営業支援にかかる費用などをチェックしてみた

営業活動を標準化効率化させる営業支援システム

営業活動を見える化させることや、営業活動を標準化、効率化させるためにも営業支援システムであるSFAの導入は必要だと考えており、実際にシステムを導入する上で得られるメリットやかかる費用面などをチェックすることにしました。
実際に営業支援システムと呼ばれているSFAを導入するメリットの一つに、営業活動を可視化させることによって常に最適な営業戦略が立てられるようになりました。
実際にシステムを導入した場合のシミュレーションを行った際には、顧客情報や営業の進捗などが日々の営業状況をリアルタイムで把握できるようになったので、営業マネージャーが見込み顧客の情報をはじめ提案内容、営業フェーズなどを常に確認することが出来るようになったので、常に的確なアドバイスを行えるようになることがわかりました。
実際にチーム編成をする際にも非常に便利なシステムで、個人単位や部署単位でも売り上げ状況や売り上げ予測が立てられるようになったので、注力案件の優先順位を変えるなど戦略的な目標を立てられるようになったことが最大のメリットに感じています。
実際にSFAを導入するにあたって注目したのが費用面です。

営業活動を標準化効率化させる営業支援システム | 自分にとってかなり便利なサービスでした | 実際にSFAを導入してみた感想